朝日森天満宮

0283-22-0434

平安時代、藤原秀郷公の七代孫家綱公が無実の罪に おとしいれられた時大宰府天満宮に一心不乱に祈願 したところ、冤罪がはれて所領が安堵された。
家綱はこの神恩を感謝し城中に天満宮を勧請、爾来 佐野氏の守護神として尊崇されてきた。慶長七年 (1602)に城を天明郷春日岡(現在の城山公園)に 移すに際し、天満宮も現在地に遷座され、以来佐野 の氏神として、天神様と呼ばれ親しまれ崇敬されている。




●御祭神/菅原道真公
●創 建/平安時代
●御神徳/学業成就・冤罪をはらす神
●ご祈祷/・学業成就・合格祈願・初宮祈願 ・交通安全・七五三祈願・厄除・方位除・その他各種安全祈願

天神様の梅の参道

花の咲く時期は一見の価値有り
見頃は2月下旬〜3月下旬

朝日森天満宮

営業時間/AM9:00〜PM5:00
定休日/年中無休
駐車場/無料約90台
住所/佐野市天神町807番地
TEL 0283-22-0434

戻る